大変だった転職活動

つい数ヵ月前まで転職活動をしていましたが、思っていた以上に大変なことの連続でした。
そもそも転職しようと考えたきっかけは、長時間の勤務に体が悲鳴をあげていたからです。
朝7時半から夜23時までの勤務がほぼ毎日。
残業代も出ませんでしたし、転職した方が良いと思いました。

ところが実際転職活動を始めてみると、厳しいご時世なのでなかなか簡単にはいきません。
それに何とか書類選考を通過しても、面接に行く時間が取れないのです。
有給を使わせてくれる会社ではなかったので、仮病を使ったり適当な理由をつけて行く以外ありません。
面接当日仮病や遅刻という手段を使って、何とか面接に行っていた感じでした。

そんな生活が半年ほど続いて、ようやく内定を頂くことができました。
私は嬉しくてすぐに飛び付いたのですが、新しい職場もなかなか厳しい環境です。
働いてみないと分からないことっていっぱいあるんだなと実感させられました。
それと転職によって起きる環境の変化は精神的にかなりきついものがあります。
でも苦労の末ようやく決まった転職先なので、とりあえず一生懸命頑張っていこうと思っています。